無料サインツール「UrbanTowers」を使ってバイナリーオプションを攻略!

無料サインツール「UrbanTowers」を使ってバイナリーオプションを攻略!

どうも加藤エルです!

 

「無料で使えるサインツールを知りたい!」

「順張りに向いているサインツールはありますか?」

「順張り手法に使えるインジケーターを知りたい!」

 

バイナリーオプションで順張り手法をされている方のために、今回は「UrbanTowers」というカスタムインジケーターを紹介します!

 

無料サインツール「UrbanTowers」を使ってバイナリーオプションを攻略!

バイナリーオプションでは、サインツールを使用することで、勝率を一気にあげることが可能です。

 

ですが、ほとんどのバイナリーオプションのサインツールは逆張り手法を組み込んでおり、順張り手法向きではありません。

 

ですが、今回紹介する「UrbanTowers」というカスタムインジケーターは、トレンド方向にサインが出るサインツールです。

 

ですので、順張り手法向きのサインツールを探している方は、ぜひこの記事を読んで「UrbanTowers」を使えるようにしましょう!

 

本記事の内容は下記のとおりです。

 

  • UrbanTowersとはどんなインジケーターなのか
  • UrbanTowersのMT4への設定方法
  • UrbanTowersの基本的な使い方
  • UrbanTowersを使ったバイナリーオプションのエントリー方法

 

本記事を最後まで読むことで、「UrbanTowers」を使って取引ができるようになります!

 

ぜひ最後までお読みください!

 

UrbanTowersとはどんなインジケーター?

UrbanTowersとは、短期移動平均線を複数組み合わせた簡易的なGMMAと一緒に、トレンド方向に矢印を出してくれるカスタムインジケーターです。

 

また、矢印が出たポイントにラインを引いてくれるため、エントリーをするかしないかの判断を、簡単に行うことができます。

 

逆張りロジックを組み込んだサインツールが多い中で、順張りロジックを組み込んでいる珍しいインジケーターになります。

 

UrbanTowersをMT4に設定しよう!

では、UrbanTowersをMT4に設定する方法についてご説明していきます!

 

UrbanTowersの設定手順は以下のとおりです。

 

  • UrbanTowersをMT4に挿入
  • UrbanTowersをMT4上に表示

 

ではさっそくUrbanTowersを設定していきましょう!

 

UrbanTowersをMT4に挿入

 

では、さっそく上記のリンクからUrbanTowersをダウンロードしましょう!(ダウンロードはPCのみになります)

 

GMMAの設定方法2

まずはじめに、MT4上部のファイルから「データフォルダを開く」をクリックしましょう!

 

データフォルダが開けたら、「MQL4→Indicators」の順にフォルダを展開してください!

 

Indicatorsフォルダが開けましたら、先ほどダウンロードしていただいた「Urban_Towers.mql4」を、フォルダ内にいれましょう!

 

挿入が終わりましたら、MT4をいったん閉じて再度立ち上げてください。

 

UrbanTowersをMT4上に表示

MT4上部の「インジケーターリスト」から、「カスタム」にカーソルをあてると、外部から挿入したインジケーターリストが開かれます。

 

その中からUrban_Towersを探して、クリックしてください。

 

Urban_Towersをクリックすると、設定画面表示されますので、そのまま「OK」をクリックしましょう。

 

「OK」をクリックすると、上の画像のようにUrbanTowersがチャート画面に表示されます。

 

では、実際にUrbanTowersの使い方についてご説明していきます!

 

UrbanTowersの基本的な見方や使い方

UrbanTowersの基本的な使い方は、サインが出た方向へとエントリーをするだけです。

 

また、短期移動平均線を複数組み合わせた簡易的なGMMAの開きから、トレンドの強さを知ることもできます。

 

  • 上矢印:HIGHエントリー
  • 下矢印:LOWエントリー
  • GMMAが大きく開いている:トレンドの勢いが強い
  • GMMAの幅が狭まっている:トレンドの勢いが弱い

 

他にも、矢印と同時に出るラインから、エントリーを見送るかどうかを判断することができます。

 

  • ラインをローソク足がブレイク:エントリー可能
  • ラインにローソク足が反発:エントリーを見送る

 

詳しいエントリー手法については後ほどご説明しますが、UrbanTowers単体でも十分優秀なインジケーターになります。

 

UrbanTowersを使ったバイナリーオプションの順張り手法

UrbanTowersを使ったバイナリーオプションの取引手法について解説していきます!

 

UrbanTowersをメインのエントリーサインとして、他のトレンド系インジケーターと組み合わせて、エントリーできるかどうかの判断を行います。

 

UrbanTowersを使った順張り手法で使用するチャート画面の設定は下記になります。

 

  • 1分足
  • UrbanTowers
  • 一目均衡表
  • ボリンジャーバンド:期間20・偏差2

 

では、早速エントリーポイントについて見ていきましょう!

 

UrbanTowers+一目均衡表+ボリンジャーバンド

まずはじめに、①相場が一目均衡表のどちらに位置しているかを確認しましょう。

 

相場が一目均衡表の上に位置している場合は、HIGHエントリーの準備を行い、下に位置している場合はLOWエントリーの準備をします。

 

次に、②UrbanTowersが矢印を示したことを確認しましょう。

 

①②が確認できたら、③UrbanTowersの矢印と同時に表示されるラインをローソク足がブレイクしたらエントリーをします。

 

③の時、④ボリンジャーバンドのバンドにローソク足が触れてしまっている場合、または⑤ラインブレイクできずに反発してしまった場合には、エントリーを見送ります。

 

まとめ

今回はUrbanTowersの使い方や取引手法について解説しました!

 

UrbanTowersは、しっかりとエントリーサインと裁量だけでも、高い勝率を期待できるサインツールです。

 

もともとFX用のサインツールですが、バイナリーオプションんでも十分な効果を発揮します。

 

逆張りロジックのサインツールしかお持ちでない方は、ぜひUrbanTowersを使ってバイナリーオプションの取引を行なって見てはいかがでしょうか?

 

では、また次回の記事でお会いしましょう!

 

UrbanTowersとのシナジーが見込める加藤エルサインツール!

UrbanTowersは順張り向きのサインツールですが、トレンド相場はそう長くは続きません。

 

トレンド終了後のレンジ相場でバイナリーオプション取引を行うためには、加藤エルが監修した逆張りロジックを組み込んだサインツールが必要です!

 

加藤エルが監修した逆張りロジックを組み込んだサインツールの特徴は下記になります。

 

  • 平均勝率がマーチンなしで驚異の70%~80%
  • 今までいろんな手法を試したが勝率があがらない
  • エントリーポイントがまだ分からない
  • すぐに結果を出して稼げるようになりたい

 

こんな悩みをお持ちの方は是非この機会に受け取ってください!

 

サインツール無料プレゼントの受け取り方詳細は下記のリンクからご覧ください!

バイナリーオプションサインツール無料受け取りボタン

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サインツール無料プレゼント

2019-10-12

バイナリーオプションサインツール無料プレゼント

当サイト管理人の加藤エルプロフィール

加藤エル
 

ギャンブルづくしの両親、膨大な家の借金、バイトを掛け持ち借金を返済する毎日。

 

藁をも掴む思いで挑んだバイナリーオプションで、何度も詐欺や配信グループなどで失敗しながらも、6ヶ月後にはまさかの月収60万超え。

 

→加藤エルってどんな人?詳しくはコチラをクリック!

質問や相談をしてみませんか?

バイナリーオプションのことなら無料で質問や相談が可能!

バイナリーオプションのアドバイスは下記のLINE@から!

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。