逆張りの強い味方RD-Combo!バイナリーオプションの新手法を教えます!

逆張りの強い味方RD-Combo!バイナリーオプションの新手法を教えます!

どうも加藤エルです。

 

バイナリーオプションといえば逆張り!逆張りで取引すれば楽勝!そんな声をお聞きすることが多いです。

 

この記事を読んでいる方の中にも、逆張りの手法で取引している方もいらっしゃるでしょう。

 

今回はそんな逆張りトレーダーのために加藤エルが新しい逆張り用インジケータをご紹介します!

 

その手法にもご注目ください!

 

バイナリーオプション逆張りの強い味方RD-Combo!

では早速逆張りの強い見方をご紹介します!

 

オシレーター系インジケーターの「RD-Combo」です!

 

RD-Comboは「相場の売られすぎ」「相場の買われすぎ」を判断するためのインジケーターです。

 

逆張りはこの「相場の売られすぎ」「相場の買われすぎ」から判断することで、反対側にエントリーをする手法です。

 

ですので、このRD-Comboというインジケーターは逆張りにはもってこいのインジケーターになります。

 

逆張り用オシレーターRD-Comboの設定方法

では実際にRD-ComboをMT4のチャート画面に設定していきましょう。

 

まず下記のリンクからRD-Comboをダウンロードしてください。

 

MT4にRD-Comboを挿入する

MT4への挿入手順は下記です。

 

①MT4上部の[ファイル]をクリック

②[データフォルダを開く]をクリックししてフォルダを開く

③[MQL4]→[Indicators]の順にフォルダを展開

④展開したフォルダにダウンロードしたRD-Comboのファイルをドラッグ&ドロップ

⑤フォルダとMT4を×ボタンですべて閉じ再起動

 

これで挿入完了です。

 

MT4の画面にRD-Combo表示させる

MT4を再度立ち上げましたら次にMT4のチャート画面に表示させましょう。

 

表示方法は下記です。

 

①MT4上部の[挿入]をクリック

②[インディケータ」→[カスタム]も順に展開。

③[RD-Combo]を見つけてクリック

④パラメーターの設定画面が出てきますが初期設定のまま[OK]をクリック

 

これで画面表示ができました。

 

下記の画像のようになっていれば問題ありません。

MT4の画面にRD-Combo表示させる
いかがでしょうか?可能性を感じませんか?

 

珍しい見た目をしていますね。

 

このRD-Comboはストキャスティクスよりもわかりやすくエントリーサインも明確です。

 

初心者の方でストキャスティクスが難しいという方はぜひRD-Comboを使ってみてください。

 

では次に、このRD-Combo使った新手法について解説していきます。

 

バイナリーオプション新・逆張り手法を大公開!

RD-Comboは相場の買われすぎや、売られすぎを知るためのオシレーターだと先ほども述べましたが、実際のエントリーサインはどこでしょうか。

 

RD-Comboはきれいに赤と緑に光っているヒストグラムがポイントです。

 

  • 緑のヒストグラム→買われすぎ
  • 赤のヒストグラム→売られすぎ

 

このポイントを抑えることでどちらにエントリーするかわかりやすくかつ、簡単になります。

 

RD-ComboのHighエントリーのサイン

Highでエントリーする際のサインは下記のとおりです。

 

①RD-Comboが赤く光ったらエントリーの準備

②2本目も赤くなったらローソク足の完成を待つ

③2本目が赤で確定したら次のローソク足の初めでHighエントリー

 

この3つのステップでエントリー可能です。簡単ではないでしょうか?
RD-ComboのHighエントリーのサイン

この手法を解説すると、1本目だけではだましにあう可能性が高いため、2本目が確定した次のローソク足でエントリーになります。

 

上の画像をご覧いただくとわかりやすいです。

 

RD-ComboのLowエントリーのサイン

LowエントリーのサインはHighエントリーの時と逆になります。

 

①RD-Comboが緑に光ったらエントリーの準備

②2本目も緑になったらローソク足の完成を待つ

③2本目が緑で確定したら次のローソク足の初めでLowエントリー

 

こちらも画像で確認してみましょう。
RD-ComboのLowエントリーのサイン

ストキャスティクスと比べて簡単ではないでしょうか?

 

このように優秀なインジケーターはたくさんありますが、使い方がわからないと勝てるようになりません。

 

ぜひRD-Comboの使い方を覚えて実践に生かしてください。

 

逆張り手法の注意点

どんな手法にも弱点は必ずあります。

 

今回のような逆張りの手法だとトレンド相場にめっぽう弱いです。

 

トレンドが発生してしまうと、どれだけエントリーのサインが出ても負ける確率が上がります。

 

その時の相場に合わせて臨機応変に対応することがバイナリーオプションで勝つための秘訣であり攻略法になります。

 

今回使ったRD-Comboはオシレーター系のインジケーターです。

 

オシレーターは基本的に単体で分析するのではなく、組み合わせて使うものになります。

 

RD-Combo単体でもポイントを絞れば十分勝てますが、やはりボリンジャーバンドやほかのオシレーターと組み合わせて使うことで単体で使うよりも勝率は高くなります。

 

バイナリーオプションRD-Comboまとめ

今回使用したRD-Comboの使い方についておさらいしましょう。

 

  • 緑のヒストグラム→買われすぎ
  • 赤のヒストグラム→売られすぎ

 

RD-Comboでのエントリーサインは下記のとおりです。

  • Highエントリー→赤のヒストグラムの2本目が確定した次のローソク足の始値
  • Lowエントリー→緑のヒストグラムの2本目が確定した次のローソク足の始値

 

RD-Comboの他にもたくさん優秀なインジケーターはネット上にあります。

 

ですが、そのどれもが十分に使われていないのが現状です。

 

どんどん新しいインジケーターを取り入れて自分なりの手法を確立してみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バイナリーサインツール無料プレゼント

バイナリーツール無料プレゼント

2019-2-18

バイナリーオプションサインツール無料プレゼント

当サイト管理人の加藤エルプロフィール

加藤エル
 

ギャンブルづくしの両親、膨大な家の借金、バイトを掛け持ち借金を返済する毎日。

 

藁をも掴む思いで挑んだバイナリーオプションで、何度も詐欺や配信グループなどで失敗しながらも、6ヶ月後にはまさかの月収60万超え。

 

→加藤エルってどんな人?詳しくはコチラをクリック!

質問や相談をしてみませんか?

バイナリーオプションのことなら無料で質問や相談が可能!

バイナリーオプションのアドバイスは下記のLINE@から!


ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。