スマホのみでハイローオーストラリアを攻略する方法を公開!

スマホのみでハイローオーストラリアを攻略する方法を公開!

どうも加藤エルです。

 

「スマホだけでバイナリーオプションをしたいです」
「ハイローオーストラリアの攻略法を知りたいです」
このような声をたくさんいただいています。

 

実際バイナリーオプションを攻略するためにはパソコンが必須となりますが、今回はパソコンを持っていない方でもハ、イローオーストラリアを攻略できる方法ご説明します。

 

チャート画面で分析しながら、取引するほうが勝率は高くなるので、パソコンをお持ちの方は「MT4」をダウンロードして、チャート画面を見ながら分析することをおすすめします。

 

今回の記事を読むことで、スマホ1台でハイローオーストラリアを攻略できるようになります。
※2019年1月7日現在ではAppStore/GooglePlayからのアプリダウンロードは終了しています。スマホでの取引は、ブラウザ上での取引になります。

 

では、さっそくハイローオーストラリアの攻略方法についてご説明します。

今日からできるハイローオーストラリアを攻略する方法

ではまず、ハイローオーストラリアを攻略するためにはハイローオーストラリアの口座を開設しなければ取引ができないので、口座を開設しましょう。

 

まだハイローオーストラリアの口座開設をお持ちでない方はコチラ

 

すでに口座をお持ちの方は、そのままハイローオーストラリアをご利用ください。

 

ではまず、GoogleChromeまたは、お使いのブラウザでハイローオーストラリアを開いてください。

今日からできるハイローオーストラリアを攻略する方法

ログイン情報を入力し、ハイローオーストラリアへログインします。

 

ハイローオーストラリアの攻略の仕方は、「レンジスタンスエリア/サポートエリアの反発を狙った逆張り」で行います。

 

取引時間は基本的に5分で行います。

 

では、実際にどのように行うかについてご説明します。

ハイローオーストラリアでレンジ相場を見極めよう

まず始めに、ハイローオーストラリアで取引を行う前に、取引時間を「Turbo」にしましょう。

ハイローオーストラリアでレンジ相場を見極めよう

「Turbo」にしたら、取引通貨を選んでいきます。

 

取引通貨を選ぶ前ポイントは、レジスタンスエリア・サポートエリアがはっきり出ているレンジになっている通貨です。

ハイローオーストラリアでレンジ相場を見極めよう
上の画像はUSD/JPYのTurbo5分の取引画面です。安値が切上がっていて、高値が何度も更新されています。

 

これは、5分足で上昇トレンドが発生していることを表します。

 

この場合、順張りでエントリーするのが基本ですが、MT4を使用していないと明確なエントリーポイントが分からないため、ハイローオーストラリアのみでの取引はスルーします。

ハイローオーストラリアでレンジ相場を見極めよう
上の画像はGBP/JPYのTurbo5分です。大きく高値を付けた後、安値を3回抜けようとし、失敗しています。

 

このような相場は、レンジ相場の可能性が非常に高いため、ハイローオーストラリアのみでの取引に適しています。

 

まとめますと、ハイローオーストラリアの画面だけで取引をこなう場合は、取引時間はTurbo5分で、GBP/JPYのようなレンジ相場で行うのが適しています。

エントリーポイントを攻略しよう

 

では、ハイローオーストラリアのチャートからレンジ相場を見つけたら、次はどこでエントリーするかを判断します。

 

前提として、実際にMT4のチャートを使った取引では、ローソク足の始値でエントリーをするということを覚えててください。

エントリーポイントを攻略しよう
先ほどのGBP/JPYを見ると、上がレジスタンスエリア、下がサポートエリアになっていることがわかります。

 

このような、レジスタンスエリアとサポートエリアがはっきりとしたレンジ相場を確認できたら、現在のレートがどちらに近いかを確認します。

 

GBP/JPYでは、レートがレジスタンスエリアに近いため、Lowエントリーの準備をしておきましょう。

 

5分足が確定する時間は、0分、5分、10分・・・というように5分刻みのため、エントリーをする時間は、5分刻みの時間になります。

エントリーポイントを攻略しよう
GBP/JPYのレートが、レジスタンスエリアでもんでいたため、次の5分でエントリーします。


このように、前回高値で反発し、下がったため勝ちです。

 

エントリーポイントについてまとめますと、ハイローオーストラリアのチャートからレンジ相場を見つけ出し、レジスタンスエリア/サポートエリアを確認します。

 

現在のレートが、レジスタンスエリア/サポートエリアのどちらに近いかを確認し、5分刻みの時間に、高値/安値を更新できなかったことを確認出来たらエントリーします。

 

ハイローオーストラリアのチャートのみで取引を行う場合、相場の全体が見えないため、本当にレンジ相場なのかという判断が難しくなります

 

ですが、ハイローオーストラリアのチャートだけでも、逆張りは判断しやすいため、スマホ1台で攻略するにはオススメの方法です。

パソコンを使ったハイローオーストラリア攻略法

パソコンを使ったハイローオーストラリア攻略法

今回紹介したハイローオーストラリアのチャートだけを使った逆張り手法を、実際のMT4に表すとこのようになります。

 

水平線を用いたライントレードを、ハイローオーストラリアのみで行ったということです。

 

頭の中でラインを引くため、実際にラインが機能するのか不明確という点がデメリットです。

 

また、パソコンを使うと、ハイローオーストラリアのチャートでは見送ってしまったトレンド相場でも取引が可能になります。

パソコンを使ったハイローオーストラリア攻略法このように、トレンドラインを引くことで、トレンドラインに反応してさらに上がるポイントや、ボリンジャーバンドなどのテクニカル指標を用いることで、どこまで上がるかを予想できます。

 

スマホでもMT4はインストールできますが、アプリの切り替えで手間取ってしまったり、通信回線の影響でラグが発生してしまったりします。

 

このような問題を防ぐためにも、バイナリーオプションはパソコンで行うことが一番いい攻略方法です。

 

では実際に、パソコンを使った具体的な攻略方法をご説明します。

複数のチャート画面を表示させる

複数のチャート画面を表示させる
上の画像のように、パソコンでチャート画面を使用すると複数の通貨や、複数の時間足を同じ画面内に表示できます。

 

これは、スマホでできませんので、パソコンで相場を分析するメリットです。

 

複数の通貨を同時に表示できるメリットとして、エントリーポイントを見逃さない点です。

 

ドル円を見ていたら、ユーロ円でエントリーポイントが来ていた」ということはなくなります。

 

また、複数の時間足を表示できるメリットとして、大きな流れを見ることができる点です。

 

大きな流れを見ることで、相場がどの方向性を向いているのかが判断しやすくなるため、分析の精度が上がります。

 

ただ、複数チャート画面を表示させるデメリットは、それぞれの画面が小さくなるため見にくくなる点です。

 

パソコンを使ったハイローオーストラリアの攻略法の一つ目は、複数のチャート画面を表示させることです。

インジケーターなどのテクニカル指標を使う

インジケーターなどのテクニカル指標を使うMT4には、たくさんのインジケーターがデフォルトで入っています。

 

これらのインジケーターを使用することで、エントリーポイントがより明確になるため、バイナリーオプションの取引で勝ちやすくなります。

 

スマホのMT4にも、インジケーターは入っていますが、インジケーターダウンロード館のように、外部からインジケーターをダウンロードして使用することはできません。

 

ですので、デフォルト以外のインジケーターや、バイナリーオプションのサインツールなどを使用したい場合は、やはりパソコンが必須となります。

 

インジケーターなどのテクニカル指標を使うことが、パソコンでハイローオーストラリアを攻略する方法の二つ目になります。

ローソク足の形を見る

ローソク足の形を見る
バイナリーオプションでは、インジケーターなどを用いて大きな流れを確認し、ローソク足の形でエントリーポイントを決めるとい手法があります。

 

パソコンは、スマホよりも画面が大きいため、拡大したときでも相場の流れが見れたり、ローソク足が見やすかったりします。

 

ローソク足を見る場合でも、パソコンで確認することのメリットが大きいことは、言うまでもありません。

 

パソコンを使ったハイローオーストラリアの攻略方法の四つ目はローソク足を確認することです。

ラインを引いて反発するポイントを探す

ラインを引いて反発するポイントを探す
レジスタンスラインやサポートライン、トレンドラインなどのラインを引くことは、バイナリーオプション攻略には必要不可欠です。

 

スマホでラインを引こうとすると、画面が小さいため、正確性に欠けてしまいます。

 

正確にラインを引くためには、パソコンのマウスポインターを、ラインを引きたいポイントにあてることです。

 

またパソコンからだと、引いたラインの設定をできるため、どのレートにラインを引きたいかを数値で入力できます。

 

このように、ハイローオーストラリアの攻略はパソコンを使ったほうが、より正確になりますので、ぜひバイナリーオプションを攻略したい方は、パソコンの購入を考えてみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回はハイローオーストラリアのチャート画面だけで、取引をする攻略法とパソコンを使った攻略法の二つをご紹介いたしました。

 

また、別の記事では詳しい手法についてもご紹介していますので、ぜひそちらの記事もあわせてご覧ください。

 

順張り手法について詳しく知りたい方→「意外と知らない順張り手法を公開!
逆張り手法について詳しく知りたい方→「ボリンジャーバンドを使った勝率70%越えの手法公開!

 

本編で何度も言いましたが、やはりハイローオーストラリアを攻略するためにはパソコンが必須になります。

 

バイナリーオプションで月5万以上稼ぎたい方は、パソコンを購入してみてはいかがでしょうか?

 

では、ハイローオーストラリア攻略のまとめにはいります!

  • ハイローオーストラリアのチャート画面からレンジ相場を見つける
  • 現在のレートが、レジスタンスエリア/サポートエリアのどちらに近いかを確認
  • 高値/安値を更新できなかった5分で逆張りエントリー

 

まだパソコンをお持ちでない方も、ぜひ今回紹介した攻略法を試してみてください!

 

では、また次回の記事でお会いしましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バイナリーサインツール無料プレゼント

バイナリーツール無料プレゼント

2019-2-18

バイナリーオプションサインツール無料プレゼント

当サイト管理人の加藤エルプロフィール

加藤エル
 

ギャンブルづくしの両親、膨大な家の借金、バイトを掛け持ち借金を返済する毎日。

 

藁をも掴む思いで挑んだバイナリーオプションで、何度も詐欺や配信グループなどで失敗しながらも、6ヶ月後にはまさかの月収60万超え。

 

→加藤エルってどんな人?詳しくはコチラをクリック!

質問や相談をしてみませんか?

バイナリーオプションのことなら無料で質問や相談が可能!

バイナリーオプションのアドバイスは下記のLINE@から!


ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。