1分取引の必勝法!バイナリーオプションで1分取引を攻略する極意

1分取引の必勝法!バイナリーオプションで1分取引を攻略する方法

どうも加藤エルです!

 

バイナリーオプションで1分取引の必勝法を知りたい!

1分取引で勝率を上げる方法はありますか?

バイナリーオプションで1分取引をすると負けてしまう

 

バイナリーオプションのメリットとして、1分取引が行える点があげられます。

 

今回は、上記のような悩みを解決できるように、バイナリーオプションの必勝法について解説いたします!

 

1分取引ができるオススメ取引業者は、ハイローオーストラリア!

→ハイローオーストラリアの公式サイトはコチラ

 

1分取引の必勝法!バイナリーオプションで1分取引を攻略する極意

海外バイナリーオプション業者では、1分で取引が終わる1分取引を行うことができます。

 

1分取引のメリットは、1分で取引が終わってしまうという点と、ペイアウトが他の取引と比べて高く設定してあります。

 

また、1分取引を行うためには相場分析は1分足チャートで行わなければいけません。

 

ですが、1分足チャートは1分でローソク足が確定するため、値動きが一定ではなく、分析がしづらいというデメリットがあります。

 

なので、今回は1分取引がうまくいくような必勝法を4つ紹介いたします!

 

本記事の内容は以下のとおりです。

 

  • 1分取引必勝法①:連足相場を選ぶ
  • 1分取引必勝法②:5分足チャートの確認
  • 1分取引必勝法③:00秒エントリー
  • 1分取引必勝法④:マーチンゲール法
  • 1分取引での注意点

 

本記事を最後まで読むことで、1分取引を行うためのノウハウが身につきますので、ぜひ最後までお読みください!

 

バイナリーオプション1分取引必勝法①:連足がある相場を選ぶ

連足がある相場を選ぶ

1分足チャートでは、相場の値動きが、あまりキレイではないことが多いです。

 

ですが、上のチャート画面のように、同じ色のローソク足が3つ以上続くことがあります。

 

これが、「連足」です。

 

連足が出現した相場では、相場がキレイに動いているという判断材料になります。

 

また、連足の数が多ければ多いほど、値動きがキレイという判断ができます。

 

このように、1分取引を行うときに1分足チャートを確認するときは、連足があるかどうかを意識して、相場分析を行なっていきましょう!

 

バイナリーオプション1分取引必勝法②:5分足をみて相場の方向性を確認

5分足を見て相場の方向性を確認

1分取引を行うときのチャート分析では、必ず5分足も確認しましょう!

 

上のチャートのように、5分足チャートでトレンドが出ている場合、1分足チャートでもトレンドになっていることが多いです。

 

また、5分足チャートではレンジ相場だが、1分足ではトレンドという場合もあります。

 

このように、5分足チャートで相場の方向性を確認することで、1分足ではどのように相場が動くかの動向も予測することができます。

 

1分取引だから1分足チャートしか確認していない方は、必ず5分足チャートも確認して取引を行うようにしましょう!

 

バイナリーオプション1分取引必勝法③:エントリーは00秒で行う

バイナリーオプションでは、1分取引に限らず00秒エントリーを心がけましょう!

 

00秒エントリーとは、ローソク足が始まる00秒(始値)のタイミングでエントリーを入れる方法です。

 

1分取引の場合では、60秒ごとにローソク足が完成する1分足を見ながらエントリーを行うため、「58…59…00秒!」となったタイミングでエントリーを入れます。

 

なぜ00秒エントリーを心がけるのかと言いますと、ロジックやサインツールを使用する場合、ローソク足の反応でエントリー行うからです。

 

例えば、サインツールを利用した場合、「サインが出た次のローソク足でエントリー」というようなツールが多いです。

 

サインが出てから30秒後にエントリーを入れると、サインが出た次のローソク足では勝てているのに、30秒の誤差で負けてしまうというケースは多々あります。

 

バイナリーオプションは極端な話、ローソク足の色当てゲームです。

 

次のローソク足が何色になるかをHighかLowで予測していく取引方法なため、ローソク足が始まる00秒でエントリーをすることで、不必要な負けを減らすことができます。

 

ですので、しっかりと00秒エントリーを心がけましょう!

 

バイナリーオプション1分取引必勝法④:必要に応じてマーチンゲール

必要に応じてマーチンゲール

1分取引を行う場合、必要に応じてマーチンゲール法は有効な手段になります。

 

なぜマーチンゲール法が有効なのかと言いますと、1分足チャートのような短期足には、「ノイズ」という値動きがあります。

 

ノイズとは、連足が続いた相場に1本だけ反対方向のローソク足が出現する現象です。

 

例えば、バンドウォークで陽線がいくつも続いているときに、1本だけ陰線が出たあと、再び陽線で上がっていく場合が挙げられます。

 

ノイズの出現は予測が不可能なため、たまたまノイズが出現したタイミングでエントリーを入れてしまうと、負けてしまいます。

 

このノイズによる負けをカバーするために、マーチンゲール法はとても有効な手段になります。

 

マーチンゲール法とは、負けたら倍がけで再びエントリーを入れる手法です。

 

例えば、5分足と1分足の両方で上昇トレンドが発生していた場合、順張りでHighエントリーを入れたポイントで陰線が出てしまい負けてしまったケースです。

 

この場合、陰線はノイズだと判断した場合にマーチンでエントリーをし直します。

 

ただ、マーチンを行う際は、必ずマーチンを行うための根拠をつけなければいけません。

 

「本当にノイズで負けてしまったのか?」と相場に疑問を持つことで、ノイズである根拠を加味できます。

 

必ず、マーチンゲール法を行う場合は、マーチンを入れるための根拠を考えて、エントリーをしましょう!

 

バイナリーオプションの1分取引で注意すること

最後に、バイナリーオプションの1分取引を行う際に、気をつけなければいけないポイントについて解説していきます!

 

バイナリーオプションの1分取引で気をつけなければいけないポイントは下記の点です。

 

  • ポジポジ病になりやすい
  • 普段の取引よりも厳密なエントリーが必要
  • ルールを決めて厳守する

 

では、それぞれのポイントについて解説していきます!

 

ポジポジ病になりやすい

1分取引では、比較的短時間で取引が終わってしまうため、ゲーム感覚になりやすいです。

 

そのため、負けを取り返そうと何度もエントリーしてしまい、資金を溶かしてしまう可能性が高くなります。

 

このように、感情的になって何度もエントリーしてしまうポジポジ病になってしまわぬように、気をつける必要があります。

 

5分取引よりも厳密なエントリーが必要

1分足チャートでは、相場の値動きが激しいため、00秒エントリーを徹底しなければいけません。

 

そのため、エントリーが5秒以上遅れてしまう場合は、無理してエントリーをせずに、エントリーを見送るという手段を取る必要があります。

 

このように、1分取引では厳密な00秒エントリーを行わなければいけません。

 

ルールを決めて厳守する

1分取引では、先ほどの述べた「ポジポジ病」になりやすいため、なるべく細かなルール設定をしなければいけません。

 

エントリー回数は何回か、何回負けたら取引終了をするのか、マーチンは何回までなのかなど、より細かくルール設定をする必要があります。

 

また、ルール設定をするだけではなく、守らなければ意味がありません。

 

1分取引では、取引時間が短いぶん、資金がなくなってしまう時間も短くなります。

 

自分の大事な資金を溶かさないためにも、細かくルールを決めて必ず守るようにしましょう!

 

まとめ

今回は、バイナリーオプション1分取引の必勝法について解説しました!

 

1分取引は、短時間でペイアウト率も高い魅力的な取引です。

 

ですが、その分リスクも伴うため、しっかりと相場分析を行い、ルールを守ることが重要です。

 

初心者の方は特に、1分取引を行う際は注意が必要です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バイナリーサインツール無料プレゼント

バイナリーツール無料プレゼント

2019-5-25

バイナリーオプションサインツール無料プレゼント

当サイト管理人の加藤エルプロフィール

加藤エル
 

ギャンブルづくしの両親、膨大な家の借金、バイトを掛け持ち借金を返済する毎日。

 

藁をも掴む思いで挑んだバイナリーオプションで、何度も詐欺や配信グループなどで失敗しながらも、6ヶ月後にはまさかの月収60万超え。

 

→加藤エルってどんな人?詳しくはコチラをクリック!

質問や相談をしてみませんか?

バイナリーオプションのことなら無料で質問や相談が可能!

バイナリーオプションのアドバイスは下記のLINE@から!


ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。