バイナリーオプションの裏技「両建て」について徹底解説!

バイナリーオプションの裏技「両建て」について徹底解説!

どうも加藤エルです!

 

バイナリーオプションの両建てについて知りたいです!

バイナリーオプションで両建ては有効ですか?

バイナリーオプションの裏技を教えてください!

 

バイナリーオプションで成果をすぐに上げたい方のなかに、「両建て」について知りたい方はたくさんいらっしゃいます。

 

ですが、「両建てとはどのように行うのか」と、あまり両建てについて知らない方は多いです。

 

今回は、バイナリーオプションの裏技的な手法の一つとして、両建てについて解説いたします!

 

ぜひ、バイナリーオプション取引の参考にしてください!

 

バイナリーオプションの裏技「両建て」について徹底解説

バイナリーオプションの裏技的手法で、「目押し」や「ドテン」につぐ、手法のひとつに「両建て」という手法があります。

 

両建てについて学ぶことで、バイナリーオプションでのリスクを抑えられたり、効率的な稼ぎ方を学ぶことができます。

 

今回の記事では、バイナリーオプションの両建てについて詳しく解説いたします!

 

本記事の内容については下記のとおりです。

 

  • 両建てとはどんな手法なのか?
  • 両建てのメリットやデメリットは?
  • 両建てと転売を使った効率的な稼ぎ方
  • 両建てのリスクと注意点

 

本記事を最後まで読むことで、両建てについての知識や、バイナリーオプションでの活用方法について学ぶことができますので、ぜひ最後までお読みください!

 

バイナリーオプションの両建てとは?

ではまずはじめに、「両建て」とはいったいどんな手法なのかについて解説いたします!

 

両建てとは「買いと売りの両方でエントリーする」という手法です。

 

もともとFXの取引において、買いと売りの両方のポジションを保有することで、損失を最小限まで抑えるために使われる手法でした。

 

例えば、1ドル100円のレートに対して買いで入った取引で、1ドル99円までレートが下がてしまった場合、そのままレートが下がり続ければ含み損が増えてしまいます。

 

ですが、両建てを使い1ドル99円までレートで同じロット数の売りを入れた場合、損失額は1円のままキープされるという手法です。

 

最近になり、バイナリーオプションでも両建てを使った取引をされる方が増えたため、バイナリーオプションの両建てが、出回るようになったということです。

 

バイナリーオプションでの「両建て」とは、HighエントリーとLowエントリーの両方で、取引を行う方法です。

 

こちらもFXと同じように、損失額を最小限に抑えるために使用しますので、利益を出すための裏技という概念は捨ててしまいましょう!

 

バイナリーオプションの両建てによるメリットとデメリット

では、バイナリーオプションで両建てをするにあたってのメリットとデメリットについて解説いたします。

 

しっかりと、メリットとデメリットを把握することで、バイナリーオプションで両建てを行うさいの理解が深まりますので、ぜひメリットとデメリットについて把握しておきましょう!

 

両建てのメリット

両建てにメリットは、先ほど述べたとおり「損失額を最小限に抑えることができる」という点です

 

例えば、購入金額1000円でHighエントリーしたがレートが下がってしまった場合、損失額は1000円です。

 

ですが、ほぼ同時にLowエントリーをしていた場合、ペイアウトが1.88倍では、損失額は1000円からLowエントリーの払い戻し金額分の880円を差し引いて、-120円になります。

 

このように、バイナリーオプションで両建てを行うことで、損失額を抑えることが可能になります。

 

これが、バイナリーオプションで両建てを行う最大のメリットになります。

 

両建てのデメリット

両建てのデメリットは、「両建てばかりではいつまでも利益にならない」という点です。

 

先ほどの例を見てみると、ペイアウト1.88倍の取引で両建てを行った場合では、-120円の損失が続いてしまいます。

 

このように、両建ては利益を上げるために行うのではなく、あくまで損失額を最小限まで抑えるために行うという意識をもって取引に活用することが重要です。

 

このように、損失が続いてしまっては、「両建てを行う必要がないじゃないか!」と異議申し立てる方がいらっしゃると思います。

 

ですが、両建てを行うときは「転売」という機能をあわせて使用することで、利益をだすこともできます。

 

次のセクションでは、バイナリーオプションで両建てと転売を使った攻略法について解説いたします。

 

両建てと転売を使ってバイナリーオプションを攻略しよう!

では、両建てと転売を使ったバイナリーオプションの攻略法について解説いたします!

 

バイナリーオプションで両建てを使用するさいは、なるべく長期間の15分や1時間の取引で行いましょう!

 

今回はハイローオーストラリアを使って解説いたします!

 

ハイローオーストラリアの「転売」のやり方

ではまず、ハイローオーストラリアの転売のやり方について解説いたします。

 

ハイローオーストラリアの「転売」のやり方15分取引画面で、ハイローオーストラリアでエントリーをすると、購入オプションの右側に「転売」と書かれたボタンがあるので、こちらをクリックしてください。

 

ハイローオーストラリアの「転売」のやり方クリックすると、取引画面の左側に「転売する」というタブが開き、タブの下部に「転売する」というボタンがあるので、そちらをクリックしていただくと転売ができます。

 

両建てと転売を使った15分取引のやり方

では、15分取引での両建てと転売を使った手法について解説いたします。

 

両建てと転売を使った15分取引のやり方チャート画面は、5分足と15分足の両方を表示させて行います。

 

①15分足ではボリンジャーバンドの2σ反発、②5分足では移動平均線20に反発していることを確認します。

③5分足で移動平均線20を突き抜けたポイントで両建てをいれます。

 

両建てと転売を使った15分取引のやり方④5分足でこれ以上は上がらないポイントでHighエントリーしたオプションを転売します。

 

両建てと転売を使った15分取引のやり方⑤15分足では予想通り上がったため、Lowエントリーしたオプションはペイアウト1.88倍の払い戻しで取引終了。

 

今回の両建てと転売で出た利益は、払い戻し金額880円+転売したオプションの利益97円で、合計997円の利益になります。

 

転売したときの利益はレートに応じて変動しますので、ご注意ください。

 

→ハイローオーストラリアの口座をお持ちでない方はコチラ

 

バイナリーオプションで両建てするときの注意点

バイナリーオプションで両建てを行うときの注意点は、「しっかりと根拠をもって両建てをする」という点です。

 

両建てと転売を使えば、確実に利益が出るわけではありません。

 

しっかりと根拠をもった両建てをすることで、もともと損失額を最小限に抑えるための両建てでも、利益を出すことができます。

 

ですが、初心者が裏技的な使い方で両建てと転売をしても、利益になるどころか、両建てしたポジションの両方で損失が出てしまう場合があります。

 

ですので、両建てを行うときも、しっかりと相場の理解を深めて、チャート分析をすることをオススメします。

 

まとめ

今回は、バイナリーオプションの両建てについて解説いたしました!

 

両建てとは本来、利益を上げるための裏技的な手法で使われているのではなく、負けたときの損失を抑えるための手法です!

 

このような理解がないと、出さなくてもいい損失を出しかねませんので、両建てをするさいも、しっかりと勉強をしてから行いましょう!

 

また、転売するタイミングも5分足で分析することで、しっかりと見極めることができますので、15分足だけではなく、5分足などの下位足も確認することをオススメします!

 

では、また次回の記事でお会いしましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サインツール無料プレゼント

2019-8-28

バイナリーオプションサインツール無料プレゼント

当サイト管理人の加藤エルプロフィール

加藤エル
 

ギャンブルづくしの両親、膨大な家の借金、バイトを掛け持ち借金を返済する毎日。

 

藁をも掴む思いで挑んだバイナリーオプションで、何度も詐欺や配信グループなどで失敗しながらも、6ヶ月後にはまさかの月収60万超え。

 

→加藤エルってどんな人?詳しくはコチラをクリック!

質問や相談をしてみませんか?

バイナリーオプションのことなら無料で質問や相談が可能!

バイナリーオプションのアドバイスは下記のLINE@から!


ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。