バイナリーオプションの正しい通貨の選び方|初心者が取引しやすい通貨ペアは?

どうも加藤エルです!

 

バイナリーオプションで勝ちやすい通貨ペアは?

バイナリーオプションの通貨ペアの選び方を教えてください!

バイナリーオプションで取引しやすい通貨ペアはなに?

 

バイナリーオプションの取引を行うときに、どの通貨ペアを選んで行えばいいか悩んでいる人は非常に多いです。

 

今回は、バイナリーオプションで取引可能な通貨ペアの特徴と、初心者の方が取引しやすい通貨ペアについてお話します!

 

バイナリーオプションの正しい通貨の選び方|初心者が取引しやすい通貨は?

初心者の方は、「とりあえず取引しやすそうだから」という理由で、通貨ペアを選びがちですが、それぞれの通貨ペアには特徴があると知っていましたか?

 

取引するときに、通貨ペアを選ぶことで勝率にもかなり影響してきますので、今回の記事の内容をよく読んで、通貨ペアの選び方について学んでください!

 

本記事の内容は以下のとおりです。

 

  • 通貨ペアとは
  • ハイローオーストラリアで取引可能な通貨
  • それぞれの通貨ペアの特徴
  • 初心者がバイナリーオプションで取引しやすい通貨
  • 時間帯によって取引する通貨ペアを変える

 

本記事を最後まで読むことで、通貨ペアにちて理解ができ、取引を行う時の通貨ペア選びができるようになります!

 

最後まで読んで、通貨ペアについてしっかりと理解しましょう!

 

通貨ペアとは?

そもそも、通貨ペアがなんなのか分からない方も多いと思うので、まずはじめに通貨ペアについて解説していきます!

 

通貨ペアとは、カンタンに説明すると「実際に取引をされる2つの国の通貨」をさします。

 

例えば、USD/JPYでは米ドルと日本円の通貨ペアになります。

 

通貨ペアの仕組み

USD/JPYなどの通貨ペアは、「/」で区切られています。

 

この「/」の意味をご存じでしょうか?

 

通貨ペアでは、この区切り線に対して左側の通貨は購入を意味する「基軸通貨」右側の通貨は売却を意味する「決済通貨」を意味しています。

 

FXでは、ドル円を取引するときに「米ドルを買って日本円を売る」という取引を行います。

 

ただ、バイナリーオプションの取引では、通貨同士の売買ではなくオプションの購入による取引なので、通貨ペアの仕組みについては、ざっくりと理解しておきましょう!

 

ハイローオーストラリアの取引可能な通貨一覧

通貨ペアがどのようなものか理解できたところで、通貨ペアの選び方を学ぶ前に、この記事を読んでいるほとんどの方が利用している「ハイローオーストラリア」で取引可能な銘柄について見ていきましょう!

 

まだ、ハイローオーストラリアの口座をお持ちでない方は、下記のリンクから1分で口座開設ができます!

 

→ハイローオーストラリアの公式ホームページはこちら

 

ハイローオーストラリアの取引可能な銘柄は以下になります。

 

  • AUD/JPY
  • AUD/NZD
  • AUD/USD
  • CAD/JPY
  • CHF/JPY
  • EUR/AUD
  • EUR/GBP
  • EUR/JPY
  • EUR/USD
  • GBP/AUD
  • GBP/JPY
  • GBP/USD
  • NZD/JPY
  • NZD/USD
  • USD/CAD
  • USD/CHF
  • USD/JPY

 

ハイローオーストラリアで取引可能な通貨ペアは、上記17種類の通貨ペアで取引が可能です。

 

また、2018年から下記の5種類の仮想通貨も取引可能になりました。

 

  • BITCOIN
  • ETHEREUN
  • RIPPLE
  • BCASH ※2019年3月現在では取引できません
  • LITECOIN

 

ちなみに、ハイローオーストラリアでは、上記の銘柄に商品指数や株価指数もあわせて、全34種類の銘柄があります!

 

バイナリーオプションで主要な通貨ペアの特徴

では、バイナリーオプションで取引されている主要な通貨ペアの特徴について解説していきます!

 

バイナリーオプションで取引されている主要な通貨ペアは、ハイローオーストラリアのターボで取引可能な下記の4種類です。

 

  • USD/JPY
  • EUR/JPY
  • EUR/USD
  • GBP/JPY

 

では、それぞれの特徴について見ていきましょう!

 

USD/JPYの特徴

USD/JPYの特徴は、初心者から熟練者までの幅広いトレーダーにとって取引がしやすい通貨ペアです。

 

他の通貨ペアに比べて値動きが小さく、5分足や1分足などの短期足のチャートでも、レジスタンスラインやサポートラインに、規則正しく反応しやすい特徴があります。

 

ただ、為替相場に大きな材料がないと、相場があまり動きにくいという特徴もあります。

 

EUR/JPYの特徴

EUR/JPYは、USD/JPYよりも値動きがありますが、GBP/JPYよりも値動きは小さい傾向があります。

 

EUR/JPYはEUR/USDと相関性があり、EUR/USDが上昇している相場では、EUR/JPYが下降するという動きをする特徴があります。

 

また、EUR/JPYは欧州通貨のため、欧州時間に動き出しそうですが、アメリカの経済指標に大きく影響を受けやすい通貨でもあります。

 

EUR/USDの特徴

EUR/JPYは、取引量が世界で1番多い通貨ペアです。

 

そのため値動きは激しく、1度トレンドが出ると買われすぎや売られすぎに関係なく、そのままトレンド方向に進行しやすい特徴があります。

 

EUR/JPYでの逆張りは、命取りになる可能性もあるので、逆張りをするときは気をつけましょう!

 

GBP/JPYの特徴

イギリスポンドが絡んでいる通貨は、すべての通貨のなかで最も値動きが激しくなる特徴があります。

 

FXでもGBP/JPYは、スキャルピングで取引される方が多い傾向があります。

 

そのため、バイナリーオプションの1分取引にむいている通貨ペアの1つですので、取引を開始する前には、GBP/JPYで取引することも視野にいれておきましょう!

 

初心者がバイナリーオプションで取引しやすい通貨

初心者がバイナリーオプションで取引しやすい通貨は、下記の2種類です。

 

  • USD/JPY
  • EUR/USD

 

まず、取引する通貨ペアを選ぶポイントは2つあります。

 

1つ目が「取引量の多い通貨ペア」、2つ目が「情報収集のしやすい通貨ペア」です。

 

USD/JPYは、世界で2番目に取引量の多い通貨ペアであり、通貨発行国のアメリカと日本は先進国であるため情報収集も容易にできます。

 

一方で、EUR/USDは世界で1番取引されている通貨ペアで、相場に方向性が出たらトレンド方向に進行する特徴があるため、初心者でも容易に順張りの予想がしやすいです。

 

また、EUR/JPYは欧州市場の開く16時以降に値動きが出やすいため、副業でバイナリーオプションをされている方にとっても、取引しやすい通貨ペアになります!

 

以上の理由から、初心者でも取引しやすいオススメの通貨ペアは、USD/JPYとEUR/USDになります!

 

また、2つの通貨ペア以外にも、取引になれてきた初心者の方はEUR/JPYやGBP/JPYを加えた4種類で取引することをオススメします!

 

まとめ

今回は、初心者の方が取引しやすい通貨ペアについて解説しました!

 

バイナリーオプションは、通貨ペア選びから始まっています!

 

バイナリーオプションで勝つためには、テクニカル分析以外に通貨ペアや、時間帯などの分析も必須になってきます!

 

バイナリーオプションの時間帯分析については下記の記事で詳しく解説していますので、ぜひ下記の記事もあわせてご覧ください!

 

→バイナリーオプションの勝ちやすい時間帯と特徴【ここまでできればあと一歩】

 

まずは、バイナリーオプションの取引前に通貨選びからはじめてみてはいかがでしょうか?

 

では、また次回の記事でお会いしましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バイナリーサインツール無料プレゼント

バイナリーツール無料プレゼント

2019-7-5

バイナリーオプションサインツール無料プレゼント

当サイト管理人の加藤エルプロフィール

加藤エル
 

ギャンブルづくしの両親、膨大な家の借金、バイトを掛け持ち借金を返済する毎日。

 

藁をも掴む思いで挑んだバイナリーオプションで、何度も詐欺や配信グループなどで失敗しながらも、6ヶ月後にはまさかの月収60万超え。

 

→加藤エルってどんな人?詳しくはコチラをクリック!

質問や相談をしてみませんか?

バイナリーオプションのことなら無料で質問や相談が可能!

バイナリーオプションのアドバイスは下記のLINE@から!


ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。