その考えは危険です!バイナリーで毎月60万の利益を出す方法

どうも加藤エルです。

 

今回はバイナリーオプションでのメンタル管理について、触れていこうと思います。

 

「利益はプラスでもマイナスでもなくとんとんだ」と、先日相談に来られた方がこのようにおっしゃっていました。

 

自分が試している手法にとても自信がある方で、私は素晴らしいと思いました。

 

ですが、その考えは危険です。

 

その方は「勝率60%くらい」だとおっしゃっていましたが、勝率60%で利益になっていないことが大問題です。

 

ではなぜ大問題なのか、そしてなぜ危険なのかをお話していこうと思います。

 

その考えは危険です!バイナリーで毎月60万の利益を出す方法

バイナリーオプションでは、取引方法が二者択一のため、どうしてもギャンブル要素がついてまわります。

 

ですが、ギャンブル感覚で取引を行ってしまうと、「負けたから取り返さなきゃ」「利益が出たからさらに増やそう」といったように、”焦り”や”欲”が生まれやすくなります。

 

ギャンブル脳のままバイナリーオプションで取引を行ってしまうと、負けなくても良い場面で負けてしまい、損失額が大きく膨れ上がる可能性が増えてしまいます。

 

ですので、バイナリーオプションで毎月60万以上の利益を出すためには、自分と戦い、勝利することが一番の最善策です。

 

では、そのためにはどうするかをこれからこの記事で詳しくご説明していきます。

 

バイナリーで毎月60万の利益を出す方法についての内容は下記です。

 

  • 利益を出すために必要なこと
  • 毎月60万円の利益を出すための道のり

 

では、それぞれご説明していきます。

 

利益が出ていない時点で危険です!

まずバイナリーオプションで利益を出すために必要なことは、下記の三点です。

 

  • エントリーポイントの明確化
  • 資金管理
  • 勝率

 

この3点がしっかりとハマれば、自然と口座にお金が増えていき、安定した利益が得られます。

 

逆を言えば、どれか一つでも問題があることで、利益を出すことが難しくなってしまいます。

 

ここで言いたいのは、利益が減らなければ増えもしないというのは「たまたま増えもしなければ減りもしなかった」ということです。

 

本来ならば、勝率が60%出ていて、エントリーポイントが明確なら、1000円でエントリーしても、毎月約1万円の利益にはなります。

 

利益がでていないのであれば、現在取引で使っている手法や資金管理方法、勝率に問題があります。

 

ですので、一度自分のやり方を見つめ直し、何がいけないのかを考えることで1歩前進できると思います。

 

また、資金管理がいけないとお考えの方が1番危険です。

 

「最近調子がいいから大きいお金でエントリーしてしまう」というのは、言い訳だと私は思います。

 

こう言っている方にかぎって、一気にマイナスになると言います。

 

しかし、考えてみてください。

 

負けたから取り返そうとして大きい資金でエントリーしていませんか?

 

「最近調子がいいから大きいお金でエントリーしてしまう」という方は、実は調子が良いから大きい資金でエントリーしているのではなく、取り返すために大きい資金でエントリーをしているといったほうが正しいです。

 

おそらく、利益が出ない理由はこれでしょう。

 

1人でやっても直らないのであれば、誰かに矯正してもらうしか無いかもしれませんね。

 

このように慢心の入ったエントリーは大変危険です。

 

利益が出ていない時点で、そのやり方は間違っていますので、もう一度自分のエントリーを見つめ直してみてはいかがでしょうか?

 

ギャンブル脳になっていませんか?

先述したとおり、バイナリーオプションは二者択一の投資方法なため、どうしてもギャンブル要素が高くなります。

 

また、FX違い、自分で取引を終了できないため、取引中の心理状況が大きく結果に反映されてしまいます。

 

「負けたら取り返そう」「調子がいいから大きい資金で取引をしよう」といった感情が入った取引を行うと、思わぬところで足をすくわれます。

 

これがいわゆる、ギャンブル脳」というものです。

 

バイナリーオプションが危険だといわれるゆえんは、取引方法や詐欺業者のせいではなく、取引を行うひとりひとりの考え方にあるのではないでしょうか?

 

今すぐにでもバイナリーオプションで稼ぎたいのであれば、ギャンブル脳を脱却するほかありません。

 

毎月60万円の利益を出す道のり

「誰かよい師匠を見つける」と言ってしまえば簡単です。

 

しかし師匠を見つけるには、そのときの巡り合わせやチャンスを掴めるかが大事になります。

 

ですので、1人でも60万円の利益まで行けるような道ノリを、私がここで伝授いたしますので、ぜひ参考にしてください。

 

利益を出すまでの道ノリ1:相場の基礎を固める

基礎がなっていないと、まず利益を出すのは難しいです。

 

  • ローソク足の形やパターン
  • 相場が動く要因
  • テクニカルやファンダメンタルなどの分析方法
  • 各通貨の特徴
  • 時間帯での値動き

 

軽く上げただけでもこれだけあります。

 

1人で利益を安定させるとなると、1日チャート画面を眺めて、ローソク足の動きを予測して、外したら、なぜ外したのかを考える。

 

そして、考えたことが正しいのか答え合わせをするために、さらにチャート画面に向かい分析し、検証をする。

 

上記のサイクルを最低で1年間は必要となります。

 

短期間で爆益を期待している人は、今すぐバイナリーオプションから撤退することをおススメします。

 

→今日からできるバイナリーオプションの検証方法!

 

利益を出すまでの道ノリ2:自分の手法を固める

基礎が身についたら、次に自分の手法を固める作業になります。

 

順張りなのか逆張りなのか、インジケーターの組み合わせを1ヶ月スパンで検証し、相場やローソク足のパターンを見つけ出します。

 

サインがでるシグナルツールを使用する場合も同じです。

 

ツールに合うインジケーターや勝率が高くなるポイントを何度もエントリー、振り返りを繰り返し検証していきます。

 

個人差はあると思いますが、だいたい短くても3年はかかります。

 

→【稼ぐ方法】ロジックはバイナリーオプションで勝率を上げるには絶対必須

 

利益を出すまでの道ノリ3:モチベーションを維持させる

上に記載した2つの道ノリを長い時間をかけて行うと、モチベーションは必ず低下します。

 

理由としましては、「1人でやっているためサボってしまう」「利益が出ないためやりたくなくなる」「楽に稼げる方法を探してしまう」の三点があげられます。

 

バイナリーオプションはギャンブルではなく投資です。

 

いってしまえば小学校から中学までの基礎教養を、学校にいかずに1人で学んでいるのと一緒です。

 

いかがでしょうか?

 

今あなたが行っているやっているやり方が、いかに効率が悪いか気がつきましたか?

 

以上3点が月収60万円の道ノリです。

 

あくまで道ノリなので、細かな部分はもっとあります。

 

しかし、これができるのとできないのでは、将来まったく違う人生が待っていると思いますので、ぜひ実践してみてください。

 

バイナリーで毎月60万の利益を出す方法まとめ

今回紹介した、バイナリーで毎月60万の利益を出す方法は以下の通りです。

 

    • 基礎を固める
    • 手法を固める
    • モチベーションを保つ

 

また、中々利益にならない方は、手法、勝率、資金管理の3点に問題があるので、是非自分のやり方を見つめ直して見てください。

 

きれい事かもしれませんが、私はこれを読んでいる皆さんにぜひ稼げるようになって欲しいのです。

 

ですから少々厳しいことを言っています。

 

ただ、正しいやり方をすれば、しっかりと結果は付いてきますので、ぜひこれからお力になれればと思います。

 

ではまた次回の記事でお会いしましょ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バイナリーサインツール無料プレゼント

2019-2-18

バイナリーツール無料プレゼント

当サイト管理人の加藤エルプロフィール

加藤エル
 

ギャンブルづくしの両親、膨大な家の借金、バイトを掛け持ち借金を返済する毎日。

 

藁をも掴む思いで挑んだバイナリーオプションで、何度も詐欺や配信グループなどで失敗しながらも、6ヶ月後にはまさかの月収60万超え。

 

→加藤エルってどんな人?詳しくはコチラをクリック!

一緒にビジネスしませんか?

「カトエルのビジネスパートナーになりませんか?」

今回、新規事業立ち上げに伴いビジネスの本質を学べるカトエルのビジネスパートナーを募集します!

・投資をしながら、リスクなく経営ノウハウを学びたい
・将来起業したいけど何をしたらいいのかわからない

そんな悩みを持つあなたはお気軽にお申し込みください!

申し込みLINEID:@ggg8868h
(@も含めて検索)

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。