【稼ぐ方法】ロジックはバイナリーオプションで勝率を上げるには絶対必須

どうも加藤エルです。

サインツールなどがSNS等で出回っているのは皆さんご存知だと思いますが、
バイナリーオプションでは「ロジック」というものが
勝率を上げる鍵ということはご存知でしょうか?

 

「バイナリーオプションで稼ぐためのロジックが知りたい。」
「サインツール以外で稼ぐ方法はあるのでしょうか?」
などの質問を多数いただいたので、
今回はバイナリーオプションのロジックについてお話ししたいと思います。

 

バイナリーオプションの初心者の方は「どのようにバイナリーオプションで稼ぐのか?」
という疑問を持たれているのではないでしょうか?

 

ですので、この記事を読んでバイナリーオプションのロジックを知っていただければ、
今後のトレードに役立ちますのでぜひご参考にされてみてください。

 

バイナリーオプションのロジックとは?

ロジックというのは本来、日本語で「論理」という意味があります。
バイナリーオプションの取引では「バイナリーオプションを攻略するための
取引をするための根拠づけ」という意味で使われます。

 

バイナリーオプションは現在の価格から数分後上がると予想する場合は「High」、
下がると予想する場合は「Low」を選ぶという簡単なルールです。
運要素はもちろんありますが、勝った場合や負けた場合も必ず根拠があります。

 

その根拠をテクニカル分析によって突き詰めたものが「ロジック」です。

 

ロジックがあればバイナリーオプションは100%勝てるというわけではありません。
しかし、無根拠で何となく取引するよりも勝率は確実に上がります。

 

バイナリーオプションで勝つためのロジックを徹底解説

では実際に、どのようなロジックが勝てるのか?
について解説していこうと思います。

 

バイナリーオプションで勝つためのロジックとは、

  • 取引手法
  • 取引時間帯
  • 取引回数
  • 取引金額
  • 取引記録の作成

の5つに分けられます。

この5つのロジックを守ることで、勝率が安定しやすくなります。
取引するときはロジックを意識して臨みましょう。

 

では、詳しい内容についてご説明します。

 

バイナリーオプションの勝てるロジック:取引手法

バイナリーオプションでの取引手法は大きく分けて2つあります。

 

それは「逆張り」と「順張り」です。
逆張りと順張りについてご存じない方は、下記の記事にをご覧ください。
勝率を上げるためには手法が大事?手法について詳しくはこちら

逆張りと順張りについてザックリ説明すると、
逆張りは流れに逆らってエントリーする手法で、
順張りは流れに従ってエントリーする手法です。

 

例えば、
相場が上がっているが、天井を付けて逆行すると予測してLowでエントリーする手法が逆張りです。
相場が上がっているから、まだ上がると予測してHighでエントリーする手法が順張りです。

 

バイナリーオプションでは、このように相場を分析して
どちらに動くかを予測立てすることで、初めてエントリーができます。
「何となく」でエントリーすることはギャンブルと変わりません。

 

バイナリーオプションのロジックでは、このように逆張りで
エントリーするのか順張りでエントリーするのかを、
相場に合わせて判断することが必要になります。

 

バイナリーオプションの勝てるロジック:取引時間帯

為替相場は24時間動いています。
それは各国の為替市場が開く時間がバラバラだからです。

 

そして、市場が開いている国によって相場の動き方が違います。

 

その中でも重要な市場が、

  • 東京
  • ロンドン
  • アメリカ

の世界三大市場です。

 

この3つの市場のオープンからクローズまでをしっかりと意識して、
取引に臨むことができれば相場と仲良くなることができます。

 

それぞれの相場の特徴については下記の記事に詳しっく乗っていますので、
こちらも併せてご覧ください。

バイナリーの勝ちやすい時間帯についての記事はこちら

バイナリーオプション勝てる手法:取引回数

ここでいきなり質問です。
一日の取引回数は何回ですか?

実はバイナリーオプションで勝つためのロジックには取引回数も含まれています。

 

これは手法にもよるので一概に言えませんが、
連打法を実践している方以外は10回以上取引していると危険です。

 

バイナリーオプションの勝つためのロジックとは
「回数を絞って負け数を減らす」です。

 

どうしても勝ち数を伸ばして利益を上げたいと考えている方は必ず一人はいます。
ですが、かえって負け数を増やして勝率が安定しにくくなります。

 

ですので、しっかりと一日の取引回数を決めて
決めた回数以上取引をしないことが大切です。

 

バイナリーオプションの勝てるロジック:取引金額
自分の大事な資金を溶かしてしまっては、
取引不能になります。

 

取引金額は、自分の資金の1~5%がいいとされています。
例えば、軍資金が10万円ある場合は取引金額は1000円~5000円での取引が好ましいです。

 

これでは利益が上がりずらいですが、バイナリーオプションはギャンブルではなく資産運用です。
資金管理ができなければ、バイナリーオプションを
やっても資金を溶かすだけなので、やめることをお勧めします。

 

バイナリーオプションで利益を上げたい!
バイナリーオプションで勝ちたい!
と少しでも考えているのであれば、利益は少なくても
しっかりと勝率を安定させるまでは少額での取引を徹底してください。

 

バイナリーオプション勝てるロジック:取引記録の作成

これは実践したほうが、勝率を安定させるスピードが上がります。

 

スポーツ部に所属していた方の中で、
部活ノートを書いていた方がいるかと思います。
その部活ノートと一緒です。

 

各項目は最低限、
・日付
・取引回数
・勝ち数
・負け数
・勝率
・エントリーポイントの反省
この6項目は必要です。

 

これを実践している初心者の方はほとんどいません。
プロトレーダーはほとんどが取引を記録しています。

 

地味な作業ですが、やるのとやらないのでは成果が違いますので、
ぜひ実践してみてください。

 

バイナリーオプションの勝てるロジックまとめ

ロジックを確立することが、バイナリーオプションで勝っていくためには必要です。

  • 取引手法
  • 取引時間
  • 取引回数
  • 取引金額
  • 取引記録の作成

この5つのロジックを守ってバイナリーオプションに臨めば、
今よりも勝率が安定します。

 

現在の自分の取引スタイルと、この5つのバイナリーオプションの
ロジックを照らし合わせて日々精進していただければと思います。

ではまた次回の記事でお会いしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バイナリーサインツール無料プレゼント

2018-12-7

バイナリーツール無料プレゼント

このサイトの閲覧数

  • 100,357 アクセス
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。