意外と知られていない順張り手法を公開!【後編】

前回「意外と知られていない順張り手法を公開!【前編】」で紹介した
移動平均線についての説明の後編になります。

前回の記事をまだご覧になっていない方は、
上記のリンクから是非ご覧になってください。
今回は移動平均線の実践的な使い方になります。

移動平均線の実践的な使い方は大きく分けて3つあります。

  • ゴールデンクロス・デッドクロス
  • パーフェクトオーダー
  • オーバーシュート

です。

では早速見ていきましょう。

移動平均線の実践的な使い方

ここでは、移動平均線がチャート上で
見せることのあるチャートパターンをご紹介します。

トレードの実践では、
相場があるチャートパターンを見せた時こそエントリーのチャンスです。
ですので、しっかりと覚えておきましう。

ゴールデンクロス・デッドクロス

ゴールデンクロスとデッドクロスは、
移動平均線から読み取ることができる、トレンド転換の一つの指標です。

  • ゴールデンクロス:短期移動平均線が長期移動平均線を「下」から「上」に突き抜ける
  • デッドクロス:短期移動平均線が長期移動平均線を「上」から「下」に突き抜ける

上の画像のように短期の移動平均線が長期移動平均線を「下」から「上」
もしくは「上」から「下」に突き抜けたときにトレンド転換を疑うことができます。

これらは、あくまでも相場転換の可能性を示すシグナルであり、
必ずトレンドが転換するというわけではありません

しかし、これらを知っておくと、これからトレンドが転換する可能性を考慮して、
いち早くトレンドを掴むことができます。

パーフェクトオーダー

パーフェクトオーダーは、三本の移動平均線を使った代表的な見方で、
下の画像のように、それぞれの移動平均線の傾きが一致した状態のことをいいます。

パーフェクトオーダーを覚えると、トレンドの方向生がはっきりと分かるので、
押し目買い戻り売りといった、短期移動平均線が抵抗になっている場所で
トレンドの方向にエントリーができると言うことです。

オーバーシュート

オーバーシュートとは移動平均乖離率と呼ぶこともあります。
現在の相場が、三本の移動平均線からどれぐらい離れているか
パーセンテージで表したものです。

上の図のように、現在の価格水準が、移動平均線から大きく離れている場合、
元の水準に戻ろうとする大きな力が働きます。
相場のこの動きを利用して、勝率の高いシナリオを立てることができます。

基本的にオーバーシュートは逆バリ手法になりますが、
トレンドが大きく出た時での逆バリになるので、
トレンド相場でも逆バリのエントリーが可能になります。

最後に

いかがだったでしょうか?
移動平均線だけでもたくさんの使い道があると言うことです。

今回紹介したのは一部ですが、
この使い方は移動平均線の使い方の基盤になります。

まず「前編」と「後編」の使い方をしっかりと覚えて実践に生かすことができれば、
勝率がだんだんと安定してくると思います。

また機会があったらもう少し詳しくご紹介しようと思いますので、
ご意見等ございましたらコメントやお問い合わせ等でご連絡ください。

関連記事

今回紹介した移動平均線についての関連記事はコチラになります。
ぜひ下記の記事と併せてご覧ください。

意外と知られていない順張り手法を公開!【前編】
【第1回】加藤エルおすすめインジケーター
【第4回】加藤エルおすすめインジケーター
【バイナリーオプション攻略】ボリンジャーバンドを使った必勝法!
勝率を上げるためには手法が大事?バイナリーオプション必勝法

関連記事

バイナリーツール無料プレゼント

2017-12-19

バイナリーツール無料プレゼント

プロフィール

sample_001

名前:加藤エル

ギャンブルづくしの両親、膨大な家の借金、バイトを掛け持ち借金を返済する毎日、藁をも掴む思いで挑んだバイナリーオプションで、6ヶ月後にはまさかの月収50万超え。現在は借金を全て返済し様々な媒体でお得な情報を発信しています。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。