知らなかったって本当?バイナリーオプションを攻略できない理由

どうも加藤エルです。
今回は勝ち方よりも勝率が安定しない人に焦点をあてて、お話していきます。

 

バイナリーオプションをある程度やっているのに、いまだに攻略法や必勝法、サインツールをネットで調べている方。

 

これを見ているあなたもきっとそのように、ネットの世界をさまよって来たことでしょう。

 

安心してください。

 

この加藤エルのこのサイトに訪れ、この記事を読んでいると言うことはあと一歩であなたが望んでいる生活に近づいたと言うことです。

 

安定した副収入
趣味など自由に使える時間
毎日10000円ずつ使ってもおつりが来るような生活

 

上記以外にもやりたいことや買いたいものがあっても我慢し続けている方はいらっしゃると思います。

 

私加藤エルが、なぜバイナリーオプションを攻略できないのかについてご説明いたしますので、ぜひ最後まで読んでいただけたらと思います。

 

また、私加藤エルのロジックが組み込まれた高性能サインツールを20名限定で無料プレゼントいたします。

 

ですので今すぐにでも結果を出したい方は、下記の受け取りボタンから受け取ってください!

LINEID:@oht2696v(@も含めて検索)

では本題に入っていきたいと思います。

バイナリーオプションを攻略するには

バイナリーオプションを攻略するにはまず、相場を分析する力が必要になります。

 

例えば、今の相場がトレンド相場なのか、レンジ相場なのかです。

 

また、インジケーターやラインを使用することで、次のローソク足の値動きを判断しやすくなります。

 

しかし、ただ表示させたら良いというものではありません。

 

それぞれの相場にあったインジケーターや、その使い方などの知識も必要になります。

 

ですので、バイナリーオプションを攻略するためにはまず、自分がどのようにエントリーしているか、エントリーをしている時間は何時頃なのか、などを理解した上で、それに必要な知識を勉強することが大切です。

 

では、実際にトレンド相場やレンジ相場はどのような相場なのかについてご説明します。

 

相場を分析する力を養うために相場分析に当たり基礎知識を付けていきましょう。

トレンド相場の見分け方


まず、上の画像を見てください。
これはUSD/JPYの1分足のチャート画面です。

 

トレンド相場では、このようにはっきりと相場の方向性がわかるようになっています。

 

トレンド相場は何となくわかっている方がほとんどだと思いますので、少し詳しくトレンド相場について説明します。

 

トレンド相場の性質として以下があげられます。

 

上昇トレンドの場合、前回高値を更新しながら安値を切り上げて上昇していく相場

 

下降トレンドの場合、前回安値を更新しながら高値を切り下げて下降していく相場

 

一言でトレンド相場といってしまえばそれまでですが、バイナリーオプションを攻略したいのであれば、なぜ値動きがあるのか値動きのパターンの性質などに注目するだけで勝てない今のあなたから脱却できます。

 

では次に、トレンド相場と相性のいいインジケーターをご紹介します。

 

トレンド相場に相性のいいインジケーター以下の通りです。

  • ボリンジャーバンド
  • 一目均衡表
  • 移動平均線
  • MACD
  • ADX/DMI

これら以外にもまだたくさんありますがその中でも代表的なものになります。

 

それぞれの詳しい使い方については別の記事で紹介していますのでそちらもあわせてご覧ください。

 

ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドは移動平均線に基づいて形成されるインジケーターです。
ボリンジャーバンドの攻略法はこちら

 

一目均衡表

一目均衡表は一目で相場の均衡状態を確認できるテクニカル指標です。
一目均衡表の攻略法はこちら

 

移動平均線

移動平均線は世界のトレーダーの中で最もポピュラーなテクニカル指標のうちの1つです。

移動平均線の攻略法はこちら

 

MACD

MACDは2本の移動平均線から相場の周期とタイミングを見るテクニカル指標です。

MACDの攻略法はこちら

 

ADX/DMI

ADX/DMIはトレンドの方向性とそのトレンドの強弱がわかるテクニカル指標です。

ADX/DMIの攻略法はこちら

 

以上がトレンド相場の見分け方になります。

 

トレンド相場では基本的に、順張りという手法がメインになりますので、くれぐれも逆張りをしてしまわぬように注意してください。

レンジ相場の見分け方


次に、レンジ相場についてご説明します。

上の画像はUSD/JPYの1分足のチャート画面です。

 

レンジ相場は値動きがなく、一定の高値と安値の間を推移する相場です。

 

レンジ相場には、ボックス相場と呼ばれるトレンド相場が継続しているときに途中で現れるレンジ相場です。

 

通常のレンジ相場と違い、値動きがほとんどなく、ローソク足の実体が極めて小さくなります。

 

このような相場には注意が必要です。

 

レンジ相場では基本的に逆張りメインの手法になります。

 

上がったからHighエントリー下がったからLowエントリーというように根拠のない取引しないように注意してください。

 

では、レンジ相場に相性のいいインジケーターを紹介します。

 

レンジ相場と相性のいいインジケーターは以下の通りです。

  • RSI
  • ストキャスティクス
  • CCI

レンジ相場の攻略は、インジケーターなどで流れを確認してから、サポートラインやレジスタンスラインでエントリーポイントを決めます。

 

レンジ相場に相性のいいインジケーターとライントレードの記事も併せてご覧ください。

 

RSI

RSIは、一定の期間において終値をもとに上昇と下降のどちらに勢いが強いのかを確認するテクニカル指標です。

RSIの攻略法はこちら

 

ストキャスティクス


ストキャスティクスは相場の「売られすぎ」「買われすぎ」を判断するテクニカル指標です。

ストキャスティクスの攻略法はこちら

 

CCI

CCIは統計的な平均値が現在の価格から、どのくらい離れているかを判断するテクニカル指標です。

CCIの攻略法はコチラ

 

ライントレード

また、ラインを使った取引、ライントレードについてもご覧ください。

ライントレードの攻略法はこちら

 

知識はあるのに上手くいってない方とお話しても、得意げ知識をひけらかしてくるのですが、上手くいっていない事実がある以上、そんなものはただの自己満足です。

 

本当に成功されたいと思っている方は、まず自分を知ることから始めれば何が自分に足りないのか、どうしたら上手くいくかが見えてきます。

バイナリーオプションを攻略できない理由

では、なぜバイナリーオプションを攻略できないのでしょうか?

 

理由は大きく分けて3つあります。

  • 勝ててないのに自分の力を過信してしまっている
  • インジケーターを大量に表示している
  • ノウハウコレクター

ではそれぞれどのようなタイプなのか詳しく見ていきましょう。

自分の力を過信して攻略できないタイプ

必要の無い知識をつけすぎてしまい、自分はバイナリーオプションに詳しいんだと、自分の力を過信してしまっている方です。

 

曖昧なエントリー根拠で少し勝てた方に多く見られます。

 

以前私が相談を受けた中にいた方を例にとります。

 

最初は逆張りメインでやっていると聞いていたので、詳しい取引ルールや時間帯などの話をしました。

 

そこで、取引の指標がゴールデンクロスとデッドクロスだったので、その指標はトレンド発生を判断する指標だと教えてあげると、順張りもしていると返ってきました。

 

このように、知識をつけすぎてどの指標がどの相場でどのような手法に活用できるのかがはっきりとしない方は、意外とたくさんいらっしゃいます。

 

そのような方に限って、自分は知識があるからもう少しで勝てるとおっしゃります。

 

はっきり申し上げますと、上のような方は攻略まではほど遠いです。

 

自分はできると思い込んでしまい、負ければマーチンや負けを取り返そうと無茶なエントリーをしてしまいがちになるからです。

 

このように自分の力を過信している方は、それ以上の成長はないと断言します。

 

上手くいっていないから相談に来ているのに、もうすぐで勝てるというのは話がちぐはぐしています。

 

もし、バイナリーオプションで稼ぎたいのであれば、自分を変えるしか方法はありません。

 

インジケーター大量表示タイプ

次に、インジケーターをいっぱい表示させている方です。

 

単純にチャート画面が見にくいため、相場分析がしずらくなります。

 

また、インジケーターにも相性がありますので、インジケーターの強みが生かしきれません。

 

上記に、それぞれの相場に相性がいいインジケーターを紹介していますのでそちらをご確認ください。

 

また、私の経験上になりますが、インジケーターを5つ以上表示させている方は、バイナリーオプションで勝ちづらくなります。

 

また、根拠が分散してしまうため取引回数が少なくなります。

 

このように、インジケーターはたくさん表示させればいいというわけでもありませんので、ぜひこの機会に自分のチャート画面を見直してみてはいかがでしょうか?

 

ノウハウコレクタータイプ

ノウハウコレクターはまずバイナリーオプションを攻略するのはほぼ不可能です。

 

ノウハウコレクターの典型的な例を挙げます。

 

バイナリーオプションで勝つために、配信グループに参加。

 

配信グループで勝てないと配信グループのせいにしてサインツールなどを購入。

 

サインツールを購入したが勝てなくなるとサインツールが悪いと裁量を勉強。

 

独学でやるため、時間がとてもかかるのでバイナリーオプションは詐欺と主張。

 

バイナリーオプションで勝てないと、FXやアフィリエイトなど別のものに手を出す。

 

これを繰り返します。
いかがでしょうか?

 

ノウハウコレクターの特徴として、自分の悪いところを棚に上げてすべて人のせいにしてしてしまいます。

 

ノウハウコレクターは、どんどんいろんなノウハウに手を出し、その度に人のせいにして新しいノウハウに手を出すことを繰り返してしまいます。

 

ノウハウコレクターの治し方はすべてのことは自分に原因があると意識することが大切です。

 

以上がバイナリーオプションを攻略できない理由でした。

 

このように少しでも当てはまる方がいらっしゃるのであれば、今すぐにやり方を変えることをオススメします。

 

バイナリーオプション攻略のコツ

では攻略のためのコツについてお話していこうかと思います。

 

バイナリーオプションの攻略のコツは相場分析の精度を上げるにはどうするべきかについて考えることが大切です。

 

具体的な攻略のコツを紹介します。

  • 相場の値動きに疑問を持つ
  • 「分からない」をなくす
  • 毎日取引をする

以上がバイナリーオプションの攻略のコツです。

意外と簡単ではないでしょうか?

 

ではそれぞれ詳しくご説明いたします。

相場に疑問を持つ

このサイトを読んでいる方の中で、相場の値動きに疑問を持たれている方はいらっしゃいますか?

 

これは、とても大事なことです。

 

バイナリーオプションで勝てていない方で、何故かてないのか原因が分からない方がほとんどです。

 

初心者の方などは、分からないことが分からない状態ですので、自分は何が分からないのかを理解することが必要です。

 

その手段として、「なぜ相場は動くのか」やなぜ反対方向に動いてしまったのか」など相場の値動きに疑問を持ってください。

 

そうすれば、自分は何が分からないのかが明確になるため勉強ができるようになります。

 

つまり、相場に疑問を持つことで、自分に足りない知識を補充できるということです。

 

そうすれば、次のステップです。

 

分からないことをなくす

2つ目の攻略するコツとしましては、分からないことをわからないままにしないと言うことです。

 

そんな簡単なことをと思われる方がいらっしゃると思います。
しかし、負けた時に運が悪かったと思われる方も多いと思います。

 

ここで大事なのがなぜ負けたのかや、なぜこのように相場が動いたのかと考えて「分からない」を無くしていく必要があります。

 

ここで分からないことを無くしていくことで、より精度の高い分析ができるようになります。

 

その点で言うと、プロのトレーダーなどの詳しい方から教わるというのもバイナリー攻略のための近道です。

 

毎日取引をする

専業でバイナリーオプション取引を行っている方なら問題ありません。

 

ですが、そのような方々は極めて少ないです。

 

この記事を読んでいる中でも、仕事や学校、家事など忙しい方がほとんだと思います。

 

どうしても、バイナリオプションは誰かに強制されるわけではないのでサボりがちなってしまいます。

 

「仕事で疲れたから今日は取引をしない」
「学校の課題で忙しいからバイナリーはお休み」

ですが、これでは身につくものも身につきません。

 

本当に稼げるトレーダーは下積み時代に寝る間も惜しんで、疲れているなかトレードを行ってきた方がほとんどです。

 

「無理して取引しろ!」までは言いませんが、本当にバイナリーオプションで稼ぎたいのであれば、毎日どんな理由があろうとも取引することが大切です。

 

以上がバイナリーオプションを攻略するためのコツになります。

バイナリーオプションを攻略できない理由まとめ

  • バイナリーオプションを攻略するためには
  • バイナリーオプションを攻略できない理由
  • バイナリーオプションを攻略するためのコツ

この三点について述べてきました。

バイナリーオプションの攻略するためには、トレンド相場かレンジ相場かを見極め、その相場にあったインジケーターや手法で取引することが大切です。

 

それぞれの相場にあった手法やインジケーターのまとめは以下の通りです。

  • トレンド相場/順張り・・・ボリンジャーバンド、一目均衡表、移動平均線、MACD、ADX/DMI
  • レンジ相場/逆張り・・・RSI、ストキャスティクス、CCI、ライントレード

 

なかなか攻略できないタイプとして、

  • 自分の力過信タイプ・・・自分が勝てると思い込んでしまっている方
  • インジケーター大量表示タイプ・・・インジケーターを表示しすぎてチャート画面が複雑になっている方
  • ノウハウコレクター・・・人のせいにして自分の悪いところを直そうとしない方

上記3つのタイプに当てはまる方は注意が必要です。

 

最後に、バイナリーオプションの攻略のコツとして、

  • 相場に疑問を持つ・・・自分の足りない知識を明確にし、知識補充するため
  • 「分からない」をなくす・・・分からないことをなくすことで、相場分析の精度が高くなる
  • 毎日取引をする・・・毎日取引をすることで、相場観や分析力が上がる

以上が今回の記事のまとめになります。

 

全く稼ぎたくない方はいらっしゃらないですが、稼ぐための必要な知識や考え方ができていない方がほとんどです。

 

バイナリーオプションの攻略の仕方は実は意外とシンプルなんです。

 

難しく考えすぎて、攻略できていないだけなのです。

 

攻略するためには十分な知識を身につけ、ノウハウコレクターにならず成功している人から学ぶことが一番です。

 

投資自体、今の日本に浸透していない為、お一人でやられている方が多いと思います。

 

しかし、それではモチベーションが下がり、諦めてしまうと言う事態を招き兼ねません。

 

ですので、ぜひ一緒に成長できる仲間を増やしてバイナリーで成功していただけたらと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バイナリーサインツール無料プレゼント

2018-12-7

バイナリーツール無料プレゼント

このサイトの閲覧数

  • 100,327 アクセス
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。