迷ったらすぐに使え!テクニカル分析「MACD編」

 

バイナリーオプションには大きく分けて2つの分析があります。
それはテクニカル分析ファンダメンタル分析です。

 

バイナリーオプションは特にテクニカル分析が重要と言われています。
その中でもボリンジャーバンド、RSIと並んで有名なのがMACDです。

まずは下記の動画でMACDの説明をしていますのでぜひご確認ください!


 

MACDは移動平均線がベースになったインジケーターで
RSIのように「買われすぎ」「売られすぎ」で表示される指標ではなく
「0」を起点に「買われている」のか、「売られている」のかを
判断することができます。

 

バイナリーオプションで勝率を上げていくためには
このMACDを使うスキルが必須です。

誰でもすぐに使えるので、覚えていきましょう。

MACDっていったいどんなもの?

MACDは通称「マックディー」と呼ばれています。
正式な名称は「Moving Average Convergence/Divergence」で
日本語訳では「移動平均収束拡散法」と少し堅苦しい感じで呼ばれています。

 

移動平均という言葉を聞いてピンときた方もいるでしょうが
移動平均法をベースにつくられています。

 

ざっくり言ってしまうと、2種類の移動平均を使って
株価のトレンドを分析するやり方です。

 

2本の線とは

・ MACDライン・・・ 現在の為替の動きに影響されやすい1本の線
・ シグナルライン・・ MACDの値を単純移動平均化した1本の線

MACDは単なる移動平均線の組み合わせではなく、

より実際の値動きに近い移動平均だということを覚えておきましょう。

 

MACDの上がり下がりで上昇トレンドを見極めよう

MACDの動きから勝てる購入タイミングは一体いつなのか。
そのカギを握るのがゴールデンクロスとデッドクロスです。

 

 

MACDを利用した売買ポイントの見極め方はとても単純です。
MACDラインがシグナルラインを下から上へクロスし、

交差するポイントをゴールデンクロスといい買いサインとなります。

反対にMACDラインがシグナルを上から下へクロスしたポイントのことを

デッドクロスといい、売りサインになります。

 

MACDは移動平均線や実際の株価よりも先行して動く傾向があるので、

いち早く売買シグナルを発見することができます。

 

また、どこでクロスしたかということも重要です。
グラフのより高い山でクロスした場合や、グラフのより低い谷でクロスした場合ほど
強い買いサイン、売りサインであると判断できます。

 

さらにMACDラインとシグナルラインが0ラインとクロスする状態も重要なポイントです。

MACDラインとシグナルラインの2本が0ラインを下から上へクロスしたときは、

株価の上昇トレンドが継続することを表し、

0ラインを下に向かってクロスした場合は、

下降トレンドが継続するということなのです。

 

MACDヒストグラムはわかりやすい

MACDラインとシグナルラインの差を棒グラフで表した

「MACDヒストグラム」も覚えておきましょう。

 

MACDヒストグラムは、MACDラインとシグナルラインの開きを表しています。
つまり、MACDヒストグラムが低ければ、MACDラインとシグナルラインの距離が近く
高ければ、MACDラインとシグナルラインの距離が遠いということです。

 

 

MACDヒストグラムはトレンドの強さを表し、

高ければ高いほどトレンドが強いことを表します。

ヒストグラムの高さがだんだん低くなってくると

相場の収束を意味するので見極めやすいです。

 

 

まとめ

MACDは、シンプルですが非常に効果的なテクニカル分析です。
ですが、もち合い相場では小さなゴールデンクロスやデッドクロスが出現しやすいので

サインとしては弱く、信頼性に欠けるので注意が必要です。

まとめていきましょう。

      •  MACDは2種類の移動平均を使って株価のトレンドを分析する手法
      •  MACDは単なる移動平均線の組み合わせではなく、より実際の値動きに近い移動平均
      • 購入ポイントはゴールデンクロスとデッドクロスがカギ
      •  MACDラインがシグナルラインを下から上へクロスし、交差するポイントをゴールデンクロスといい買いサインになる
      •  MACDラインがシグナルを上から下へクロスしたポイントのことをデッドクロスといい、売りサインになる
      •  MACDヒストグラムはトレンドの強さを表し、ヒストグラムの高さがだんだん低くなってくると相場の収束を意味する

 

バイナリーオプションは短期間の取引になるので、MACDを導入すれば勝率は高まるはずです。迷ったらすぐにMACDを使っていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
30 Second Binary options

関連記事

バイナリーツール無料プレゼント

2017-12-19

バイナリーツール無料プレゼント

プロフィール

sample_001

名前:加藤エル

ギャンブルづくしの両親、膨大な家の借金、バイトを掛け持ち借金を返済する毎日、藁をも掴む思いで挑んだバイナリーオプションで、6ヶ月後にはまさかの月収50万超え。現在は借金を全て返済し様々な媒体でお得な情報を発信しています。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。