初心者必見!月収20万円を稼ぎ出すテクニカル分析「ストキャスティクス編」

バイナリーオプションで月収20万円稼ぎ出せたらいいですよね。
でも、相場を分析するのに、結構たくさん手法があって迷ってしまいます。

・ 移動平均線
・ RSI
・ ボリンジャーバンド etc..

いっぱいあって最初は何を基準に据えようか迷いますよね。
そんな初心者にオススメなのが、ストキャスティクスです。

ストキャスティクスはRSIを人気を二分するオシレーター系指標で
実績もあり、初心者にもわかりやすいのでぜひ覚えてほしいですね。

逆張りの代表選手でもあります。

そんなストキャスティクスについて解説していきます。

ストキャスティクスとは

ストキャスティクスはチャートの過熱感を把握することができるテクニカル指標です。
オシレーター系の代表的なインジケーターとして有名なんです。

相場の「買われすぎ」と「売られすぎ」を知らせてくれるので、相場の環境さえ間違えなければ、
ストキャスティクスを使った逆張りトレードは非常に勝率が高いです。

ストキャスティクスはRSIとよく似ている

価格の変動から「買われすぎ」「売られすぎ」を判断できるテクニカル指標として、
よく似たインジケーターに、RSIがあります。

ではRSIと何が違うのか? RSIの考えは次のようになります。

  • RSIは、ある一定期間の絶対値幅に対して、上昇した割合を%で表す
  • 70%に達したら「買われすぎ」30%に達したら「売られすぎ」
  • しかし相場によっては80%になったり40%になったりするので見極めが必要

対してストキャスティクスは次の通り。

  • ストキャスティクスは、直近の価格(終値)と安値の差もしくは直近の価格(終値)と
    高値の差から、高値と安値のどちらがに近いのかを%で表す
  • 80%に達したら「買われすぎ」20%に達したら「売られすぎ」

ストキャスティクスのほうが、RSIよりも見方がシンプルです。

ストキャスティクスを有効に使う3つの線

ストキャスティクスには3つの表記方法があります。
・ %K 「パーセントケー」
一定期間内に動いた値幅の範囲(最高値-最安値)を100とした場合に、現在の価格の
何%のところに位置しているのかを示す数値のこと。

・ %D 「パーセントディー」
%Kの3日移動平均(※だいたい3日が多い)

・ %SlowD 「パーセントスローディー」
直近3日間の%Dの合計/3×100%

スローストキャスティクスでダマシを少なくする

「%K」は相場の動きに素早く反応するので短期売買向きですが、ダマシが多いです。
なので基本的には、「%D」「%SlowD」の2本の線を利用した
「スローストキャスティクス」を使っていきます。

だからチャートでは、%Kのラインは隠してしまうことが多いです。

スローストキャスティクスを見ることで、滑らかでダマシが少なくなり
売買タイミングが判断しやすくなります。

購入タイミングですが、

・ 高水準エリアで%Dが%SDを下に抜けるデッド・クロスが売りシグナル
・ 低水準エリアで%Dが%SDを上に抜けるゴールデン・クロスは買いシグナル

ストキャスはあくまでも過去の値動きを表示し今後の値動きを予想するものなので
外れることもありますが、ダマシを見極めて投資判断の目安にしていきましょう。

ストキャスティクスが得意なのは保ち合い相場

ストキャスティクスが力を発揮するのはボックス相場です。
チャートを見ると、ボックス相場で相場反転時に有効なシグナルを発しているのがわかります。
逆に上昇や下降トレンドの場合にはトレンドをうまく読み取ることができないという
弱点があるので、トレンド系の指標であるMACDなどを併用してうまく組み合わせて
判断していきましょう。

まとめ

ストキャスの特徴はとにかくよくサインが出ることです。
スローストキャスティクスや他のインジケータと併用して短期売買していきましょう。
まとめていきますね。

    • ストキャスティクスは「売られすぎ」「買われすぎ」を表すテクニカル指標
    • ストキャスティクスはRSIと似ているが、80%に達したら「買われすぎ」20%に達した
      ら「売られすぎ」という基本的な考え方に基づいている
    • ・ %K・%D・%SlowDという3つの表記法があるが、%Kは相場の動きに素早く反応しすぎ

るので、ダマシが多い。だから%Dと%SlowDのスローストキャスティクスを使う

トレンド系の指標であるMACDなどと併用して使おう

ストキャスティクスを理解してさらにバイナリーオプションを効果的に行っていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
30 Second Binary options

関連記事

バイナリーツール無料プレゼント

2017-12-19

バイナリーツール無料プレゼント

Japanese all-rounder

プロフィール

sample_001

名前:加藤エル

ギャンブルづくしの両親、膨大な家の借金、バイトを掛け持ち借金を返済する毎日、藁をも掴む思いで挑んだバイナリーオプションで、6ヶ月後にはまさかの月収50万超え。現在は借金を全て返済し様々な媒体でお得な情報を発信しています。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。